遅延型フードアレルギー(IgG検査)につきまして

投稿日:2014年3月19日|カテゴリ:新着情報

遅延型フードアレルギー(IgG検査)の2014年4月以降の検査分からセット価格の他に初診料2,000円、再診料1,000円が追加されます。

また、消化管の小腸粘膜に主に存在し分泌型IgAとしての消化管内で免疫にかかわっている、IgA抗体の検査も2014年4月から開始しました。
価格はIgGと同額で、他の検査に追加する場合は追加料金22,000円となります。